診療内容

  • TOP
  • 診療内容

次のような症状を診療いたしますので、お気軽にご相談ください。

外傷(ケガ) 骨折、打撲、捻挫、脱臼
外科一般 切り傷、すり傷、やけど、イボ、アテローム、腹部脊柱管狭搾症など
腰痛 ギックリ腰、椎間板ヘルニア、すべり症、分離症など
関節痛 肩、肘、手足、指、膝、股関節の加齢性の関節症、関節リウマチ
四十肩、五十肩 肩関節周辺の疾患
手足のしびれ 手足のしびれにつながる首と腰の疾患、末梢神経障害
肩こり、首、背中の痛み、寝違い 頚椎の変形や筋肉の緊張による痛み
骨粗しょう症 骨密度の減少による骨の変形や痛み
爪の疾患 巻き爪(陥入爪)、爪白癬、外傷による爪の障害、炎症
スポーツ整形 靱帯損傷、野球肩、テニス肘などスポーツに伴う外傷(ケガ)や痛み
交通事故による外傷 骨折、打撲、ムチウチ症
日帰り手術 巻き爪(陥入爪)や小さな骨折、アテローム摘出などの手術

整形外科・ペインクリニック

骨や関節、神経や筋肉といった運動器の病気や怪我を診療します。
その多くは命にかかわる病気ではありませんが、痛みやしびれといった、つらい症状を呈するものが少なくありません。
患者さまの苦しみを改善し、明るい生活を取り戻す援助を致します。
症状にお悩みの方は、お気軽にご相談ください。

首の痛み

  • 頚椎椎間板( けいついついかんばん)ヘルニア
  • 頚椎症(けいついしょう)
  • 頚髄症(けいずいしょう)
  • 寝違え…etc

患部の安静が重要になってきます。
神経の回復の為に消炎鎮痛剤といった内服薬と、頚椎牽引器での治療を行います。

怪我

  • 骨折
  • 捻挫
  • 脱臼
  • 打ち身
  • 肉離れ…etc

ぶつけたり、関節を捻ったりした際に腫れや痛みが強い場合、レントゲン検査や超音波検査が必要です。
捻挫や脱臼、肉離れ等は程度によって、ギプスでの固定や手術が必要になってきます。

腰痛

  • 腰椎椎間板(ようついついかんばん)ヘルニア
  • 腰部脊柱管狭窄症(ようぶせきちゅうかんきょうさくしょう)
  • ギックリ腰…etc

強い腰痛やお尻付近の痛みや、太ももや足のしびれ、痛みが特徴です。
軽い時は消炎鎮痛剤の内服や牽引が有効ですが、強い痛みの場合は、神経の近くに薬剤を注入する注射や手術が必要となります。

肩の痛み

  • 肩こり
  • 五十肩
  • 胸郭出口症候群(きょうかくでぐちしょうこうぐん)…etc

これらの治療は、消炎鎮痛剤や筋弛緩剤の内服と、筋肉への電気刺激や温熱療法で血流の改善を狙います。
筋肉の緊張を治療器で和らげていきます。

膝の痛み

  • 靱帯損傷(じんたいそんしょう)
  • 半月板損傷(はんげつばんそんしょう)
  • ジャンパー膝*ランナー膝
  • 鵞足炎(がそくえん)
  • 変形性膝関節症(へんけいせいしつかんせつしょう)…etc

ギプスによる固定、治療器など、症状や疾患によって治療内容は変わってきます。
痛みがひどい場合や、歩行障害のある場合、手術による治療が必要になってきます。

しびれ

  • 頚椎椎間板(けいついついかんばん)ヘルニア
  • 肘部管症候群(ちゅうぶかんしょうこうぐん)
  • 手根管症候群(しゅこんかんしょうこうぐん)
  • 外側大腿皮神経障害(がいそくだいたいひしんけいしょうがい)
  • 総腓骨神経障害(そうひこつしんけいしょうがい)…etc

しびれとは神経に血が流れなくなったことを指し、神経が圧迫されることで、様々な症状を引き起こします。
内服薬、治療器を使って神経の回復を早めます。

肘の痛み

  • テニス肘
  • 野球肘…etc

筋肉の収縮が繰り返されると骨と筋肉の接合部が炎症を起こして、痛みが出ます。
テニス肘は肘の外側に痛みが走り、野球肘は肘の内側に痛みが走ります。

骨粗しょう症

お年寄りの方で、腰痛や転倒で骨折を起こさないように、骨密度を測定し、骨粗しょう症の治療を行います。
最新の骨密度測定器を導入しております。

子どもの病気・怪我

  • 頚部痛
  • 腰痛
  • 股関節痛
  • 成長痛
  • 小児期のスポーツ障害
  • 肘内障

お子様の場合、成長期に起こる痛みもあり、同じ疾患でも症状の軽いものから重いものまで、様々です。
詳しく検査いたしますので、まずは一度ご相談下さい。

交通事故の治療

症状によって適切な治療を行います。
詳しくはこちらをクリック

一般外科

一般外科

切り傷、擦り傷、やけど、皮膚腫瘍(できもの)、巻き爪など外科系の疾患を幅広く診察いたします。
「湿潤療法」できれいな傷の治し方に配慮します。

リハビリテーション科

リハビリテーション科

あらゆる障害に対してリハビリアプローチを処方、指導します。

■一般リハビリテーション対象疾患
★骨関節疾患足、膝、股関節、肩、腰、背中など関節や筋肉に由来する痛み
(変形性関節症、リウマチ、椎間板障害、骨そしょう症など)